国際派GIRLsのディープな話

計30ヵ国以上を旅した20代社会人ガールズの綾子とエリが、海外情報などをブログやPodcastで発信中!

#78【渡米レポ】コロナ禍でアメリカへ!出国前に準備しておくこと!

綾子です。

今回は2022年4月末頃の話です。

f:id:statue04liverty:20220428164705j:image

アメリカ旅に行ってきました!2022.6.1から海外旅行は格段に行きやすくなりましたが、隔離や陰性証明書の準備などが必要なタイミングで行ってきたのでそのレポと自分の記録です🥺

約3年ぶりの海外です!もう、やっと。疲れた。ほんとに。

ほんとに海外が恋しすぎた。行きたくて行きたくてやっと。

空港でboarding time 待ちしてるのが信じられないくらいうれしかったです、!

今回は準備から出国までについて!

 

まずコロナ禍になっての旅行で、1番変わったことは空港でのチェックインだったと私は思います!だってすごい神経使ったんですもん、。

 

2022年4月末時点の

アメリ渡航前必須用意アイテムがこちら。

 

  • ワクチン接種証明書

  • 1日前以内に取得した陰性証明書

  • 宣誓証明書

  • ESTA

 

①ワクチン接種証明書

1回の接種でも有効なんだけど、3回目のワクチン接種証明書があるとアメリカからの出国では隔離不要になるのでマストで用意。(2022.4現在)私はワクチン接種2回目が10月半ばで、3回目を接種できるのが4月半ばからで、渡航前に証明書発行してもらえるか不安だったけど、市のワクチン専用課ですぐに発行してもらえてギリギリセーフ。でも接種証明書アプリには2週間たっても更新されず、3週間くらい待たないといけないらしくて、何でも早めの行動がいいですね。

 

②陰性証明書(必須)

1日前以内の陰性証明書(英語表記のもの)が必要。もちろんPCR検査は今はどこでも無料で格安で受けられたりするけど、英語表記を用意してもらうために取扱っている機関で受けないといけない。これが保険が効かないからめっちゃ高い。飛び立つ1日前に近所に他よりもちょっと安く英語表記で証明書出してくれるところがあって私はそこで受けたんだけど、約10,000 円した、、そもそも陽性だったら高いお金払って陽性証明するって考えたらもうPCR検査を受ける前は本当に寝れなかった笑

待ってる間は大学受験並に緊張したし、陰性でしたって言われたときはもう今年イチ嬉しかったかも笑

本当は、さらに安い(2,000円しない値段!)木下グループってところがやってるPCRを受けて足りない情報は貰えるPDFを自分で細工しようかと思ったけど万が一を考えて(チキンなのもあるけど)高い方にした🥺

(2022.4現在)

 

③宣誓証明書(必須)

ワクチンの接種済、コロナ陰性であるということの証明書。これは当日でも用意できるコロナ陰性ですよ、っていう自己申告書のようなもの。私は念のため2枚印刷して持ってったけど、何にも聞かれなかった🙇(2022.4現在)

 

 

ESTA

通常の短期観光ビザのこと。自分で専用サイトで申し込みする必要があって。英語が分かる人はここからがいいかも。

http://Visa Waiver Program | U.S. Customs and Border Protection

日本語しか無理って人はここからがオススメ。料金が倍以上かかるけど、、

esta-center.com

 

あと必須ではないけど用意しておいた方がいいのが、

■VeriFLY

っていうアプリ!出国時に非常に助かった😭これのおかげでチェックインがほんとにスムーズだった。①〜④までの書類たちを事前にアプリに情報として入れておくことで、チェックインカウンターではこれを見せるだけでokだった!

 

出国前の準備はざっとこんな感じ。ほんとに大変だったけど、これができて入国できた達成感はもう半端なかった!

 

次回は日本入国編になります!

statue04liverty.hatenablog.com

アメリカ旅の話はその次くらいに🙆‍♀️

 

✨こちらもぜひ✨

私たち国際派GirlsはPodcastもやっています!

anchor.fm

その他、InstagramTwitterもやっています!

フォローしていただくと、ブログの更新情報が最新で見れます🤗

⏺️Instagram

https://www.instagram.com/wannatravel_ayako_eri

⏺️Twitter

国際派GIRLsのディープな話 (@wannatrave1) | Twitter