国際派GIRLsのディープな話

いつかは自分たちのゲストハウスを運営したい。計30ヵ国以上を旅した20代社会人ガールズの綾子とエリが、海外情報などをブログやPodcastで発信中!

#67【オンライン英会話/Lingoda】「3ヵ月毎日無料で英会話が受けられる!?」謎のオンライン英会話Lingoda(リンゴダ)について徹底解説します!〜その2.予約から授業受けるまで編!〜

こんにちは〜

綾子です⭐︎

 

さて今日も引き続き

言語学習サイト、リンゴダについてです!

 

リンゴダとは何ぞや!という方はぜひこちらのブログを!

 

statue04liverty.hatenablog.com

statue04liverty.hatenablog.com

 

 

今日はリンゴダで始めることが決まって

もうあとは授業を受けるのみ!な方向けのブログです⭐︎

 

 

1.授業の予約に必要なクレジットを確認する。

 

マイページ画面からクレジット数が溜まっているかを確認しましょう!

 

<イメージ図>

f:id:statue04liverty:20210111001418j:plain

 

授業がこれから、まだ受けたことがない時は確か20だったはず。

この数字が授業開始1週間前まで0であればリンゴダに問い合わせしましょう。

(※リンゴダへの問い合わせ方については記事の最後に載せています)

適切に精算されていないか、リンゴダ側のミスかもしれません。

 

 

2.授業を予約する!

「My  Course」から自分の選んだレベルを1から順に授業受けていく場合

「Book Class」からレコメンドされたコースを受ける場合

 

大きく分けて2通りの予約方法があるかと思いますので順に説明させてください⭐︎

 

 

まず

「My  Course」から自分の選んだレベルを1から順に授業受けていく場合

学習したい言語を選択したあと

言語のレベルを選ぶのですが、レベル選択はもうお済みですかね、!

 

いつでもレベルの変更は可能なので

授業を受けてみてレベル低すぎ、高すぎと感じた方は

こちらより変更してみてください!

f:id:statue04liverty:20210128232242j:plain

f:id:statue04liverty:20210128232254j:plain






 

 

そうすると、My  Couseに自分が選択したレベルが反映され、授業のタイトルが表示されています。ここから自分の受けたい授業を選んで

f:id:statue04liverty:20210128232621j:plain

 

 


 

 

予約したい日時を選択します。(予約画面は画面の下の方にあります。)

(※授業の1週間前までが予約したい日時を選択できるようになっていて、それ以降になると「My  Couse」からは予約できなくなるので注意!早めに予約しないともう満席になってしまう授業もあるのでこちらも注意。)

f:id:statue04liverty:20210128235300p:plain

f:id:statue04liverty:20210128235306p:plain


 

f:id:statue04liverty:20210128234118p:plain

キャッシュバックチャレンジのSprintはグループでのレッスンになるので、private ではなくgroup を選びましょう!

 

この予約方法は自分の選んだレベルを一つずつクリアしたい方にはおすすめ。

レベルの中にすでにチャプターが複数あるけど頭から順に受けていく必要はなし。チャプターごとに内容は違うけどチャプターが上がるにつれてレベルが上がるわけではないので、満席で予約できなかった場合、他のチャプターに空きがないかみてみることをおすすめします!

 

 

 

次!

「Book Class」からレコメンドされたコースを受ける場合

 

こちらは①の予約をしようとしたけど満席だった!授業、明日受けないといけないけど予約してなかった!という方向け。

どの授業を受ければいいかわからない方にも!

 

 

これはすでにもう予約している人がいるけど空きがある授業を

レコメンドしてくれるページ。

 

 

 

 

受けられる時間帯とレベルを選択して

授業を選択しましょう!

f:id:statue04liverty:20210128235241p:plain

 

f:id:statue04liverty:20210128235339p:plain

 

 

 

3.授業を受ける準備をする

 

大体、授業の30分前くらいから私はソワソワしていました。

授業についていけるかなーって。

 

なんで予習を兼ねて予約しておいた授業の詳細画面より

授業の教材をダウンロードして軽く目を通すようにしていました。

f:id:statue04liverty:20210128235504p:plain



 

 

あとはWi-Fi環境が整っているか

zoomはちゃんと使えるかも確認するようにしていました。

 (ちなみに、エリは全クラスをiphoneで受講(笑))

 

遅くても授業開始10分後までには出席するようにしましょう!

リンゴダの規定では授業開始後10分をすぎてから出席した生徒には欠席にする、

という規定があるそうです、、厳しい。

 

 

 

 

あとは授業を受けるのみ!

先生によって授業の進め方は色々でした。

流れるようにスライドを進めていく先生や、反対にこの単語はどういう意味でどんな時に使うか、例文を作ってみてと細かく進めていく先生など。。

 

自分に合った先生を見つけてその先生の授業ばっかり受ける、という方法もありますね

マイコースから授業を受けた先生の授業がいつやっているかもみれるので参考までに。

 

 

ざっと今回は予約から授業を受けるまでを書きました。

次回は多分、最終回!

私たち、綾子とエリがリンゴダを受けてみての本音、あるある、など今回の解説では書けなかったリンゴダについて色々書きたいと思います!

 

 

✨こちらもぜひ✨

私たち国際派GirlsはPodcastもやっています!

anchor.fm

その他、InstagramTwitterもやっています!

フォローしていただくと、ブログの更新情報が最新で見れます🤗

⏺️Instagram

https://www.instagram.com/wannatravel_ayako_eri

⏺️Twitter

国際派GIRLsのディープな話 (@wannatrave1) | Twitter