国際派GIRLsのディープな話

いつかは自分たちのゲストハウスを運営したい。計30ヵ国以上を旅した20代社会人ガールズの綾子とエリが、海外情報などをブログやPodcastで発信中!

#68【アジア人差別】コロナとアジア人について考えてみた。〜最近のエリはこう思う〜

 

お疲れ様ですエリです!

 

今日はふと思ったことのシェアを。

最近「待って、、。コロナの後って、海外でアジア人差別って受けないよね?」と不安に駆られました。(笑)

f:id:statue04liverty:20210211234400j:image

というのも元々、

YouTubeで在留日本人の生活動画を見ることにはまってて。

(マレーシアでプール付きコンドミニアムに住んでま〜すとか、!)

そんな動画をよく見てると、「海外でPCR検査受けました」って報告してる動画に出会うことがよくあって、、。

 

そこからコロナとアジア人差別について

急に気になって調べてみたんです。

 

そうしたら、、

フランスのSNSでは

👉「道で出会った中国人を襲え」っていう拡散がされていた

👉アジア人が正面から唾を吐かれ、「近寄るな」って言われた

というのをみました。

 

他にも、

ニューヨークでは

👉外を歩いていたアジア人女性が、シャツに火をつけられたり。

 

などなど。

 

そういえばコロナが始まってすぐの2020年の2月、ヨーロッパに海外旅行に行っていた友達からは、バスの中で「コロナ、コロナ」って小さな声で言われたりしたって聞いたし。(確かに、当時は未知のウイルスへの、危機感も薄かったんだけど、、。)

ただの思い過ごしかもしれないし、今ももしヨーロッパにいける環境であって、今もそう言われるかわからないけど。

 

今までも海外に行くと、

98%の確率で「日本人」じゃなくて「中国人」って言われるってこともあって、、

海外で暮らしたい願望の強い私からすると、

これからいつ出逢うか分からない差別に、ビクビク怯えながら生活するのかなっと、すこし愕然としてしまいました。

 

アフターコロナなんて

そもそもやってくるのかよ、!

ってくらい先が見えず不安な毎日ですが、

このコロナをきっかけに

今は世界が一つになってコロナと闘う時。

 

コロナになる前からもアジア人差別はあるし、なくなることはないかもしれないけど、

日本にずっといたらわかりにくい差別について、アジア人である私たちも、考える良いタイミングなのかな〜、、と思う。

日本人同士でもいろんな場面で差別が起こり得るから、世の中のどこでも、敵もいるしその分味方もいるはず!

ちょっとポジティブに考えないと、人生プランがなかなか現実にならない事にモヤモヤしたり、前に進むのに怖くて尻込みしちゃう事あるから、、。(笑)

 

このコロナとアジア人差別の話題からいろんなことを考えるきっかけになれたらと思いました〜。

 

✨こちらもぜひ✨

私たち国際派GirlsはPodcastもやっています!

anchor.fm

その他、InstagramTwitterもやっています!

フォローしていただくと、ブログの更新情報が最新で見れます🤗

⏺️Instagram

https://www.instagram.com/wannatravel_ayako_eri

⏺️Twitter

国際派GIRLsのディープな話 (@wannatrave1) | Twitter