国際派GIRLsのディープな話

いつかは自分たちのゲストハウスを運営したい。計30ヵ国以上を旅した20代社会人ガールズの綾子とエリが、海外情報などをブログやPodcastで発信中!

#92【Netflix】きっと心が動かされる!感動のおススメ「アメリカ映画」2選!

私の今1番オススメの映画紹介します!

f:id:statue04liverty:20210924083139p:image

エリです!

コロナで疎遠になる人が増えたり、人と距離的に近づくこともほとんどなく、マスクで隠れてるからと、笑顔を作る機会がなくなったり、、。

 

"人との繋がり" やら、"人間のあたたかさ" を感じる機会、"心の底から笑う" 機会が減ったと感じるのは私だけでしょうか。😭

 

きっと私だけじゃないですよね、、!

そこで、今回は、友人にオススメされた「人間らしさ、人間の本来あるべき心」を感じるヒューマン映画を2つ紹介します!

 

①ペイフォワード(pay it forward )

Pay it forward=自分が誰かから受けた親切を、別の人への親切で繋いでいくこと。

 

「もし世界を変えたいと思ったら何をする?」と学校で与えられた課題に、中学1年生の少年が考えたアイデアで世界が本当に変わるのかを語るアメリカの映画。

 

人間の優しさ、人間の繋がり、助け合って生きることを考え直す機会になりました!

泣ける映画です。

 

 

②グリーンブック(green book)

人種差別が強く残っていた1960年代、アフリカ系黒人ピアニスト(名前:ドン・シャーリー)と、その雇われ運転手兼ボディーガードのイタリア系白人(名前:トニーリップ)の実話。

 

人種差別が色濃いアメリカ南部へのピアノの演奏ツアーのため、元々ナイトクラブで働いていたガサツだが口の上手いトニーリップを運転手として雇いボディーガードもしてもらうように。

 

ピアニストとして絶賛される裏腹、ステージから下りた途端、依然と黒人ということから差別されるドン・シャーリー。

 

差別のある中でトニーがとる行動にクールだったドン・シャーリーの心が打ち解け、深まる友情の話。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上!是非、見てみてください!

 

✨こちらもぜひ✨

私たち国際派GirlsはPodcastもやっています!

anchor.fm

その他、InstagramTwitterもやっています!

フォローしていただくと、ブログの更新情報が最新で見れます🤗

⏺️Instagram

https://www.instagram.com/wannatravel_ayako_eri

⏺️Twitter

国際派GIRLsのディープな話 (@wannatrave1) | Twitter