国際派GIRLsのディープな話

海外旅話や英語の勉強方法、国際恋愛!あらゆる角度から世界について赤裸々に語ります

#84【Well Being】周りの環境が自分を作る。~最近の綾子はこう思う〜

 

こんにちはー

綾子です⭐︎

 

暑くなってきましたね〜

大好きな季節の到来。

大好きな曲のほとんどはサマーソングなくらい、ハッピーな季節です〜

みなさんお元気でしょうか?

 

さて今日も元気に書いていきます!

といいたいところですが、

ここ数週間はブログを書こうとすればするほど、書けない病でした😳

 

こんな時は魔女の宅急便を思い出します。

キキが魔法が使えなくなって空を飛べなくなった時、書けない時は書いて書いて書きまくるってジジのぬいぐるみを拾ったキキの友達が言ってた。(彼女はウルスラ、っていう名前だそうです😮知恵袋で調べた)確かにその通りだ、書いて書いて書きまくる◎

 

ただ、なんで書きたいことはあるのに書けないのか、原因をかんがえてみれば、感情の幅が狭くなったことにあるのかなぁと。感情の幅が狭くなったってのは刺激が足りないのか、経験値が上がって考え方感じ方が一定になって悪い意味で動じず鈍感になったからか。

だから自分が旅好きなのもわかる。海外を旅していると知らないこと新しい経験は無限にあってどこからともなくありとあらゆる刺激を簡単にもらえて色んな感情に振り回されて。それが楽しかったんだなー。

 

コロナだからと割り切ろうとしてもそんな自分が、やっぱりらしくないなぁなんだかなーって日々悶々としてます。笑

コロナで自由が制限されているから私以外のみんなもきっと、いっぱい悶々として考えていることはあると思います。今の生き方はなんだか、らしくないって。電車の中でこのブログ書いてるけど、電車に乗ってる人みんな死んだ魚の目をしてるからきっとそうなのかもーって勝手に共感しちゃったり笑

 

今日久しぶりに会う大学時代の友人と山登りして、終始楽しいし別れ際は寂しいしで色んな感情が溢れて、コロナで今は難しいど色んな経験をすることそこからの喜怒哀楽の感情って人間にとって大事なんだな〜って改めてしみじみ思ってこのブログに至ります。

 

先週末にも大学時代の友人(日本人5人)と2年ぶりの再会としてzoom会をしてみんなの近況を聞いていたら自分も頑張らないと、っていう刺激をもらって、忘れかけていた感情を思い起こさせてもらいました。

 

周りの環境が与えるエネルギーはやっぱりすごい。

コロナ禍でのできる範囲で行動範囲を広げていけたらいいな。

f:id:statue04liverty:20210718171145j:image

✨おまけ✨

周りの環境が与えることはよくも悪くもあります。環境が自分の性格を変えるとも言われているほど。周りに流されずいかに自分という軸で生きるかが大切ですね。周りからの影響を受けつつ。